政治大学(国立)の基本情報

外観 国立政治大学

政治大学(略称:NCCU)は、もともとは中国唯一の上級公務員養成学校として、数多くの官僚たちを輩出していた学校です。「人文関懐、専業創新、国際視野」を兼ね揃えた、国際的に活躍できる一流の人材を育成することに注力しています。現在は、10学部、52学科、7つの研究センターを設ける台湾でも有数の総合大学となっています。外国人留学生の受入れにも積極的で、日本からも毎年数多くの留学生が入学しています。留学生が多く在籍する華語文教學中心(中国語言語センター)は、風光明媚な山中にある自然豊かで、勉強に集中できる環境が整った学校です。より質の高い授業を行うためにも、20年以上の歴史と経験をもとにプログラムを絶えず進化させています。

大学の特徴

政治大学は駅近で、観光地やショッピングスポットも付近にある立地抜群の大学です。台北市の繁華街からも近く、校風、アクセスともに恵まれた環境です。勉強はもちろん、遊びも全力で楽しめる環境が人気の秘訣です。

住所・ホームページ

住所 11605 台北市文山区指南路二段64号
総合HP http://www.nccu.edu.tw/
語学センターHP http://mandarin.nccu.edu.tw/index.php
生徒数 16,000人
創立年 1911年年

アクセスMAP

■「台湾桃園国際機場」から
車 : 中山高速道路から国道1号線を経由して約46分で大学へ。
タクシー利用: 桃園国際空港から約1,100~1,700台湾ドル必要です。

■「台北駅」から
バス:「新光三越台北駅前店」から236、6、15、18系統で約52分で正門へ
MRT/バス:「台北駅」から板南線に乗り「忠孝復興駅」で文湖線で「動物園駅」で下車。駅前よりバスに236、6、15、18系統のバスに乗り大学前へ。

留学プラン

語学留学

授業計画

年間を通して4期(春・夏。秋・冬)に分けて、1クラス約8人で授業が行われます。
毎学期12週、 1日3時間、毎週15時間 (月曜~金曜、祝日を除く)
授業時間  8:10~11:00 或いは、 12:10~15:00 或いは 15:10~18:00
開講前にクラス分け試験が行われます。

授業内容

クラス 人数 期間 授業内容
初級、中級、中上級、上級 約8名 12週(155時間) 中国語会話、リスニング、読解、精読、記述、ビジネス中国語、新聞読解、古典など

◎無料レッスン 華語文教學中心では、学生たちの学習機会を増やし、学習効果を上げるために、毎学期6~7種類の無料レッスンを開講しています。
(例)注音記号(ボポモフォ)、習字、発音、作文、中国歌・民謡、朗読、演劇など

◎個人レッスン
特殊な学習要求を必要とする学生向けに開講しています。
レッスンの受講時間に制限はありません。
※ただし延長手続きの際には、毎週15時間以上の受講が必須。

レッスンの開校日は、毎週(月)~(金)の8:10~18:00。
マンツーマンレッスンの内容やスケジュールは、学生と講師との相談で決定します。

レッスン費用は、700元/時
※別途、登録費として500元が徴収されます。(レギュラーコースの受講生は登録費を免除。)

学習期間

学期 受講期間 学期 受講期間
春期 3月~5月 夏期 6月~8月
秋期 9月~11月 冬期 12月~2月

入学条件(年齢・学歴)

・申請者は満18才以上
・高等学校卒業または同等以上の学歴を有していること
・外国のパスポート所有者

必要書類

1. 申請表 (大学HPでダウンロード可)
2. 証明写真 2枚
3. 最終学歴の卒業証明書(または在学証明書)のコピー  ※英文表記
4. 成績証明書のコピー ※英文表記
5. パスポートコピー
6. 財力証明(本人名義の銀行通帳に3,000米ドル以上の預金がある事を証明するもの)

申請期間

学期 期限 学期 期限
春期 2月中旬迄 夏期 5月中旬迄
秋期 8月中旬迄 冬期 11月中旬迄

費用

学費 春・夏・秋開講クラス: 27,500元/学期
冬開講クラス: 23,000元/学期
保険 1,300~2,100/学期
書籍費 1,000元

本科留学

専攻分野

・教育学部 ・文学部 ・理学部 ・法学部・商学部・コミュニケーション学部 ・社会科学部 ・外国語文学部 ・国際事務学部

入学時期

9月

学習期間

春期:2月~6月  / 秋期:9月~1月

入学条件(年齢・学歴)

・一定の語学レベル(中国語及び英語)
・高校卒業以上の学歴
・有効なパスポートを持つ台湾籍以外の方

必要書類

1. 《申請表》(大学HPでダウンロード可)
2. 証明写真 2枚
3. パスポートコピー
4. 高校以上成績証明書の原本  ※英語表記
5. 卒業証明書の原本 ※英語表記
6. 財力証明(本人名義の銀行通帳に6,000米ドル以上の預金がある事を証明するもの)
7. 申請費振込証明控え
8. 大学指定誓約書
9. その他、各学部が要求する書類

申請期間

1月初旬~3月末(WEB申請・郵送)

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費

文学部、社会科学部、外語学部、法学部、国際事務学部、教育学部(地政学科以外): 34,640元/学期

商学部(情報管理学科以外): 34,640元/学期

理学部、コミュニケーション学部、地政学科、情報管理学科: 34,960元/学期

保険 749元/月
申請費 1,600元
雑費 文学部、社会科学部、外語学部、法学部、国際事務学部、教育学部(地政学科以外): 14,380元
商学部(情報管理学科以外): 15,140元
理学部、コミュニケーション学部、地政学科、情報管理学科: 21,900元
設備利用料 1,624元

大学院留学

専攻分野

・文学部 ・社会科学部 ・外語学部 ・ 法学部 ・国際事務学部 ・ 教育学部 ・商学部 ・理学部 ・ コミュニケーション学部 ・地政学部 ・情報管理学部 ・各種研究センター

学習期間

【修士】1~4年間
【博士】2~7年間

入学時期

9月

入学条件(年齢・学歴)

・心身健康、品行方正な者
・修士:学士学位以上、博士:修士学位以上
・一定の語学レベル(英語、中国語)

必要書類

1.《申請表》(大学HPでダウンロード可)
2.証明写真 2枚
3.パスポートコピー
4.高校以上成績証明書の原本  ※英語表記
5.卒業証明書の原本 ※英語表記
6.財力証明(本人名義の銀行通帳に6,000米ドル以上の預金がある事を証明するもの)
7.申請費振込証明控え
8.大学指定誓約書
9.その他、各学部が要求する書類

申請期間

1月初旬~3月末(WEB申請・郵送)

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費

文学部、社会科学部、外語学部、法学部、国際事務学部、
教育学部(地政学科、図書情報档案学研究所以外): 15,500元/学期

商学部(情報管理学科、科技管理研究所、知恵財産研究所以外): 15,720元/学期

理学部、コミュニケーション学部、地政学科、情報管理学科、図書情報档案学研究所、科技管理研究所、
知恵財産研究所、国際コミュニケーション英語修士学位課程: 18,000元/学期

国際経営管理英語修士学位課程(IMBA): 7,860元/学期

アジア太平洋研究英語修士学位課程(IMAS): 7,750元/学期

保険 749元/月
申請費 1,600元
雑費

文学部、社会科学部、外語学部、法学部、国際事務学部、
教育学部(地政学科、図書情報档案学研究所以外): 9,100元

商学部(情報管理学科、科技管理研究所、知恵財産研究所以外): 9,240元

理学部、コミュニケーション学部、地政学科、情報管理学科、図書情報档案学研究所、科技管理研究所、
知恵財産研究所、国際コミュニケーション英語修士学位課程: 10,560元

国際経営管理英語修士学位課程(IMBA): 4,620元

アジア太平洋研究英語修士学位課程(IMAS): 4,550元

設備利用料 1,624元

寮・キャンパスライフ

留学生寮

①政治大学学生寮への入居申請が可能です。但し、人数に限りがあるので新入生を優先します。

②国際会館
留学生に毎学期20人限定で申請可能です。入学申請の際に入居希望の旨を記載する必要があります。
※個別申請は受け付けていません。
【参考】台北国際会館(政治大学までシャトルバスがあります)
http://emmm.tw/L3_content.php?L3_id=1962

③賃貸
木柵地域は小さな街なので、賃貸物件にも限度があります。よって、台北市内の様々な宿舎及び賃貸物件を情報共有をしています。詳しくは、大学の行政大楼或いは学生事務所までお問い合わせ下さい。

留学生事務所

住所 台北市文山区指南路二段64号 華語文教学中心

図書館

学生は図書館で30~50冊の書籍を一度に借りる事ができます。
4~8週間以内に返却すれば問題ありません。

学校施設情報

運動施設:
体育館、卓球場、体操場、テニスコート、バスケットコート、プール、ジムがあります。

シャトルバス:
キャンパスが山の上にある事から、郊外に住む学生の通学用にシャトルバスがあります。
費用: 1往復1台湾ドル

生活情報

病院 校内「健康中心(問診部)」に本学生専用の診療所があります。
銀行 大学の正門から指南路へ出て左手に直進後、右折し新光路へ進み約10分で右手に「台湾銀行」があります。
郵便局 大学の正門の向かい(指南路沿い)にあります。
買い物 大学の西門の向かい(指南路沿い)に「OK商店」や「セブンイレブン」があります。

奨学金制度

種類 金額 申請資格
華語文教学中心奨学金 非台湾国籍、華語文中心で15時間/週以上授業に出席。学業優秀であること。
台湾教育部普通奨学金 30,000台湾ドル/月
台湾との往復航空券
非台湾国籍、身体健康、成績優秀
本科生、大学院生
交換留学生は対象外
他の奨学金との重複受給は不可
政治大学国際新生奨学金 非台湾国籍、身体健康、成績優秀
他の奨学金との重複受給は不可
  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

国立政治大学は政大ともよばれ、台湾の経済、法学、管理の分野におけるトップレベルの大学で、前身は1927年に国民党によって南京に設立された幹部養成学校です。現在においてもエリート養成校としての役割を担っており、政治界、財界、報道界等に優秀な卒業生を多く輩出しています。また、司法試験合格者の人数も台湾トップクラスです。

【沿革】
1927年: 国民党によって南京に「中央党学校」が設立される。
1929年: 「中央政治学校」に再編成され、政治、財政、地方自治、社会経済の4つの学部が設立され、その後、教育と外交が増設される。
1937年: 日中戦争勃発後、重慶に移動し、学部は法政、経済、外交、ジャーナリズム、土地行政の5つの学部に再編成され、その後、ジャーナリズム事業コース、ジャーナリズム、土地行政学、会計学、統計学、言語の各学科が設立される。
1944年: 若い幹部の訓練のために、主に政治経済を教える「中央幹部学校」が重慶に創立され、500人以上の幹部を育成した。
1946年: 「中央政治学校」は「中央幹部学校」が合併、「国立政治大学」に改称し、南京に改めて設立される。
1949年: 人民解放軍に南京を占領され、政治大学も接収され、その後杭州や広州、重慶へと移転を重ね、一部の学生が香港を経由して台湾へ渡る。
1954年: 国民党が台湾に来たのち、高等教育による人材育成の必要から、行政、公民教育、ジャーナリズムの3つ研究所が設立された。
1955年: 大学としての学部が復活し、教育、政治、ジャーナリズム、外交等の学部を備えた政治大学が復校された。

【留学コースの紹介】
語学、本科、修士、博士

住所
台北市文山区指南路二段64号
語学センターURL
https://mandarin.nccu.edu.tw/
生徒数
約16000人

アクセスの方法

公共機関利用
バス
①欣欣客運:236,237,611,295
②指南客運:1501,1503,282,530
③小型公車:10
④地下鉄シャトルバス:棕3、棕5、棕6、棕11、棕15、棕18、綠1,バス停「政大」下車
地下鉄
①新店線の景美駅下車、シャトルバス棕6に乗り換え「政大」下車
②文湖線動物園下車、バス及びシャトルバスの236、237、611、282、295、棕3 、棕6、棕18、綠1、1503に乗り換え「政大」下車

留学生寮の情報

語学コース生と本科生・大学院生の留学生寮は提供数や金額が異なります。
語学コース生は入学申請書の宿舎欄に希望の寮を記入してください。
申し込み多数の場合、抽選を行います。
本科1,2年生や大学院1年生は優先的に入寮でき、その他の学生は抽選に参加。

費用
自強十舎(語学コース生):2人部屋:NT$23150 /3ヵ月(NT$1000のデポジット含む
学生会館(語学コース生):1人部屋:NT$13000 /月、2人部屋:NT$8500 /月

本科生:NT$8350~22150 /学期
大学院生:NT$11150~~33150 /学期
設備
机、ベッド、クローゼット、シャワー、トイレ等

大学の施設

食堂

校内にレストランやカフェがいくつもあります

図書館

地上4階地下1階からなり、蔵書数219万冊を誇る大きな図書館です。本館の中正図書館は休館日が無く、朝8時からよる9時45分まで開館しており、地下1階の閲覧室は24時間利用可能です。

その他

バスケットコート、テニスコート、プール、野球場、ジム等

生活情報

病院
校内に学生専用の診療所があります。
銀行
校内に銀行ATMが2か所あります。
郵便局
大学近くの指南路に「文山指南郵局」があります。
買い物
校内にスーパーがあり、大学近くの指南路にはコンビニが複数あります。

留学コース

語学留学

華語文教学センターにて受講します。グループレッスンでの教員と生徒の比率が約1対8になっており、きめ細やかな指導を受けることができます。語学レッスン以外にも、書道、演劇、切り絵などの課外授業があり、中華文化への理解を深める内容となっています。 正規コースは9月(秋季)、12月(冬季)、2月(春季)、5月(夏季)に年4回開講され、授業時間は週5日、1日3時間です。また、個人レッスンの受講もできます。 その他、夏休みに利用できる夏季コースもあり、7月から8月に2週間のコースが3回実施されます。

授業計画

学習者のレベルによって初級、中級、中高級、高級にクラス分けを行います。また、正規コースの生徒は、無料の授業の受講も可能です。こちらは先着順で申し込みを受け付けており、発音やカラオケ、作文などのレッスンが提供されています。

授業内容

初級クラス:ピンイン、声調、基本会話、漢字練習等
中級クラス:1400から1800の語彙の運用、ネイティブとの簡単なコミュニケーション
中高級クラス:2500から3000の語彙の運用、文学作品、新聞雑誌の読解、テレビ・ラジオの視聴、ネイティブとの会話
高級クラス:5000から8000の語彙の運用、古典文学、詩文、論説文等の読解、各種体裁の文章の作文等

学習期間

正規コース

春季
3月1日前後~5月20日前後
夏季
6月1日前後~8月20日前後
秋季
9月1日前後~11月20日前後
冬季
12月1日前後~2月20日前後(途中、春節休暇あり)

夏季コース(2週間)

7月初めから8月中旬にかけて、2週間のコースを3回実施。

入学条件

年齢
18歳以上
学歴
-
その他の条件
外国籍であること

必要書類

  1. 入学申請書
  2. パスポートコピー
  3. 財力証明(3ヵ月以内、2000米ドル以上)
  4. 海外保険

申請時期

春季
12月末
夏季
3月末
秋季
6月末
冬季
9月末
夏季コース
4月中旬

費用

学費
正規コース:NT$30000(秋季・春季・夏季)、 NT$25200(冬季)
個人レッスン:NT$1200 /時
夏季コース:NT$31000~33800(宿泊する部屋によって金額が異なる)

保険
-
申請費
NT$1000
その他の費用
-

本科留学

以下の専攻分野で外国人の本科留学を受け入れています。期間は4~6年。

本科留学の専攻分野

専攻分野
・文学院
中国文学、歴史学、哲学
・教育学院
教育学
・社会科学学院
政治学、社会学、公共行政学、地政学、経済学、民族学
・国際事務学院
外交学
・商学院
国際経営と貿易学、金融学、会計学、企業管理学、財務管理学、リスク管理と保険学
・マスコミ学院
マスコミ学
・外語学院
英語文学、アラビア語文学、スラブ語文学、日本語文学、韓国語文学、トルコ語文学、ヨーロッパ語文学(フランス語、ドイツ語、スペイン語)
・法学院
法律学
・理学院
応用数学、心理学、情報科学

学習期間

春季
2月~
秋季
9月~

入学条件

年齢
-
学歴
高校卒業以上
その他の条件
外国籍を持っていること

必要書類

オンライン登録は1月3日から3月22日午後5時まで(2019年9月入学)
→ http://oicwebap.nccu.edu.tw/Fall/IntStdApply/Index.aspx

  1. 提出書類チェックリスト
  2. 申請費振替証明の控え(NT$1600または60米ドル)
  3. 申請表(証明写真貼付)2部
  4. 郵送先記載のラベル
  5. 大学指定入学誓約書
  6. パスポートコピー
  7. 卒業証明書のコピー(中国か英語の訳文添付)
  8. 成績証明書の原本(中国か英語の訳文添付)
  9. 財力証明書(6500米ドルもしくはNT$200000以上の預金)
  10. 各学部指定の書類(中国語能力証明、英語能力証明等)

申請期限

郵送の場合は3月15日までに郵便局に出してください。(消印有効)
直接提出する場合は3月22日午後5時までに、国際合作事務所国際教育係までお持ちください。(2019年9月入学)

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費
NT$49020~56860/学期
保険
-
申請費
NT$1600または60米ドル
その他の費用
-

大学院留学

以下の専攻分野で外国人の大学院留学を受け入れています。期間は1~4年(修士)、2~7年(博士)。

大学院留学の専攻分野

修士課程
・文学院
中国文学、歴史学、哲学、図書情報とアーカイブ、宗教、台湾史、台湾文学、華語文教学
・教育学院
教育学、幼児教育、教育行政と政策
・社会科学学院
政治学、社会学、財政学、公共行政学、地政学、経済学、民族学、国家発展研究、労働研究、ソーシャルワーク、アジア太平洋研究(英語課程)、応用経済と社会発展(英語課程)
・国際事務学院
外交学、東アジア研究、ロシア研究、日本研究、国際研究(英語課程)
・商学院
国際経営と貿易学、金融学、会計学、統計学、企業管理学、情報管理学、リスク管理と保険学、科学技術管理と知的財産研究、国際経営管理(英語課程)
・マスコミ学院
マスコミ学、国際マスコミ学(英語課程)
・外語学院
英語文学、スラブ語文学、日本語文学、韓国語文学、言語学、中東と中央アジア研究
・法学院
法律学、法律と学際研究
・理学院
応用数学、心理学、情報科学、神経科学、応用物理
博士課程
・文学院
中国文学、歴史学、哲学、図書情報とアーカイブ、宗教、台湾史、台湾文学、華語文教学
・教育学院
教育学
・社会科学学院
政治学、社会学、財政学、公共行政学、地政学、経済学、民族学、国家発展研究、ソーシャルワーク、アジア太平洋研究
・国際事務学院
外交学、東アジア研究、日本研究
・商学院
国際経営と貿易学、金融学、会計学、統計学、企業管理学、情報管理学、財務管理学、リスク管理と保険学、科学技術管理と知的財産研究、国際経営管理
・マスコミ学院
マスコミ学、国際マスコミ学
・外語学院
英語文学、日本語文学
・法学院
法律学
・理学院
心理学、情報科学

学習期間

春季
2月~
秋季
9月~

入学条件

年齢
-
学歴
修士:大学卒業以上
博士:大学院卒業以上
その他の条件
外国籍を持っていること

必要書類

  1. 提出書類チェックリスト
  2. 申請費振替証明の控え(NT$1600または60米ドル)
  3. 申請表(証明写真貼付)2部
  4. 郵送先記載のラベル
  5. 大学指定入学誓約書
  6. パスポートコピー
  7. 卒業証明書のコピー(中国か英語の訳文添付)
  8. 成績証明書の原本(中国か英語の訳文添付)
  9. 財力証明書(6500米ドルもしくはNT$200000以上の預金)
  10. 各学部指定の書類(中国語能力証明、英語能力証明等)

申請期限

郵送の場合は3月15日までに郵便局に出してください。(消印有効)
直接提出する場合は3月22日午後5時までに、国際合作事務所国際教育係までお持ちください。(2019年9月入学)

費用

学費
NT$12910~29980/学期
保険
-
申請費
NT$1600または60米ドル
その他の費用
-

奨学金制度

台湾奨学金(教育部、外交部、科技部)

詳細についてはこちらをご覧ください
→ https://taiwanscholarship.moe.gov.tw/web/index.aspx

国際新生奨学金

金額
本科生 NT$60000 /人
修士生 NT$80000 /人
博士生 NT$100000 /人

詳細についてはこちらをご覧ください
→ http://oic.nccu.edu.tw/

外国学生書巻奨奨学金

金額
定員、金額は予算によって決定
申請資格
入学後、1学期経過してから、その1学期の成績を提出して申請を行う
中国留学ナビ
OFFICIAL SNS

ページの先頭へ戻る