中国文化大学(私立)の基本情報

外観 私立中国文化大学

1962年、「遠東大学」として創設予定であったが、当時の総裁であった蒋介石の提案により「中国文化学院」と大学名を改められた、私立の総合大学です。大学名からもわかるように、中国文化を重んじ、人文と社会、科学と技術を重点とした総合大学を目指して教育体制が完備されています。そして、言語は文化交流の基礎であることから、創設当初より、外国語学科を積極的に設置しています。よって、現在の外交部の職員の多くが本大学出身者です。また、世界66の大学と提携関係にあり、日本では13の大学で姉妹校となっています。中国語を学ぶ外国人の為に、華語センターを台北市の中心部に創設しました。オフィスには外国籍の実習生を配置するなど、コミュニケーション上の問題にも対応しています。

大学の特徴

台北市郊外に位置する文化大学は、キャンパス内設備が非常に充実しており、衣・食・住の全てが完備され、私立大学ならではの環境の良さがあります。また、台北市から大学まで学生専用のシャトルバスも運行しているので、市内中心部へ出かける際にも非常に便利です。中国語を学ぶ外国人留学生が集まる「華語中心」は、大安森林公園や台北市立図書館が近くにある市内中心部に位置しています。恵まれた立地条件で、学生にとっては最適な学習環境です。

住所・ホームページ

住所 11114 台北市陽明山華岡路55号
総合HP http://www.pccu.edu.tw/
留学生向けHP http://www.pccu.edu.tw/intl/index-j.htm
語学センターHP http://mlc.sce.pccu.edu.tw
生徒数 16,000人
創立年 1962年

アクセスMAP

■「台湾桃園国際機場」から
車 :  中山高速公路を走り国道1号を経由して大学前へ。約55分
空港送迎: 空港送迎希望の場合、事前に華語中心へ連絡すれば出迎え手配をしてくれます。 ( 費用:1,500元)

■「台北駅から」
MRT/バス乗り継ぎ: 「台北駅」から淡水信義線に乗って「剣潭」駅まで行き、バス紅5系統で大学前へ

バス利用の場合:  紅5路、260路に乗車し、「文化大学」駅で下車します。 303路に乗車し、「山仔後」駅で下車、徒歩10分程で大学に着きます。 

大学専用バス: 台北駅から大学まで学生専用バスがあります。乗車専用カードを大学で購入します。

■華語中心まで
地下鉄の場合: 台湾MRT「科技大楼」駅で下車し、和平東路に沿って10分ほど歩けば大学に着きます。  

留学プラン

語学留学

授業計画

中国語学習コースは、初級~高級、超短期~長期、様々なプログラムが用意されています。
自分の学習目的に合わせて、時間や内容を選択できるのが魅力的です。

授業内容

クラス 人数 学習時間 授業内容
必修コース
(初級、中級、中高級、上級、優級)
6~10名の少人数制 1日3時間 中国語会話、リスニング、読解、精読、記述、ビジネス中国語、新聞読解、古典など
中国語長期学習コース
(初級、中級)
1日3時間 初級で基礎力を養った後は、必修コースで更に語学力アップを目指します。
中国文化コース 1日1時間 中国歌謡曲クラス、中国テレビクラス、中国語映画クラスから
中国の伝統文化及び、現代文化の理解
HSK対策強化コース 毎月開講
毎日1時間
簡体字習得、リスニング、文法、閲読
HSK試験前ラストスパートクラス 4~10人 試験の3ヶ月前より開講、毎日3時間
過去問を使って解答のコツを指導
サマースクール 小・中学生対象 3週間 6つプログラムから選択可能
セミプライベートレッスン 2~4名 時間制 受講者のレベルに合った教材が準備されます。
プライベートレッスン 1名 時間制 受講者の希望、レベルに合った授業を行います。

◎無料レッスン
国際学生文化講座
中国の伝統文化に触れる事を目的に合計10回の講座があります。

学習期間

基本的にプログラムは毎月開講します。

学期 受講期間 学期 受講期間
必修コース 12週間 中国語長期学習コース 2~11週間
中国文化コース 2~11週間 HSK対策強化コース 2~11週間
HSK試験前ラストスパートクラス 12週間 サマースクール 3週間
セミプライベートレッスン 1時間~ プライベートレッスン 1時間~

入学条件(年齢・学歴)

・申請者は満18才以上
・高等学校卒業または同等以上の学歴を有していること
・外国のパスポート所有者

必要書類

1. 申請表 (大学HPでダウンロード可)
2. 証明写真 2枚
3. 最終学歴の卒業証明書(または在学証明書)のコピー  ※中国語及び英文表記
4. 成績証明書のコピー ※中国語及び英文表記
5. パスポートコピー
6. 財力証明(本人名義の銀行通帳に2,000米ドル以上の預金がある事を証明するもの)

※留学期間が12週間以下の場合
1. 申請書(大学HPでダウンロード可)
2. パスポートコピー
3. 証明写真 2枚

申請期間

基本的に毎月開講しています。
希望コース開講日より2ヶ月前までに申請を行ってください。

費用

学費 必修コース: 19,800元
中国語長期学習コース: 5,400~19,800元
中国文化コース: 1,500~6,600元
HSK対策強化コース: 1,500~6,600元
HSK試験前ラストスパートクラス: 18,000元
セミプライベートレッスン: 275~600元/人
プライベートレッスン: 500~1,000元/人
教材費 500~800元/学期
申請費 300元

本科留学

専攻分野

・文学部 ・外国語文学部 ・ 理学部 ・ 法学部 ・社会科学部 ・農学部 ・工学部 ・商学部 ・マスコミュニケーション学部  ・芸術学部 ・環境設計学部 ・教育学部 ・社会教育学部

入学時期

9月

入学条件(年齢・学歴)

・一定の語学レベル(中国語及び英語)
・高校卒業以上の学歴
・有効なパスポートを持つ台湾籍以外の方

必要書類

1. 《申請表》(大学HPでダウンロード可)
2. 高校以上成績証明書の原本  ※中国語及び英語表記
3. 卒業証明書の原本 ※中国語及び英語表記
4. 推薦書 2通 ※中国語及び英語表記
5. 財力証明(学費及び生活費等、余裕を持った預金がある事を証明するもの)
6. 留学計画書 1部
7. 申請費振込証明控え
8. その他、各学部が要求する書類

申請期間

1月上旬~5月下旬(WEB申請・郵送)

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費

文学部、法学部、外国語学部、教育学部: 38,055元/学期
商学部: 38,055元/学期
理学部、農学部: 39,810元/学期
社会科学部: 37,942元/学期
工学部、芸術学部、マスコミュニケーション学部、環境設計学部: 39,810元/学期

申請費 1,200元
雑費

文学部、法学部、外国語学部、教育学部: 7,680元
商学部: 8,370元
理学部、農学部: 13,140元
社会科学部: 7,657元
工学部、芸術学部、マスコミュニケーション学部、環境設計学部: 13,580元

大学院留学

専攻分野

・文学部 ・外国語文学部 ・ 理学部 ・ 法学部 ・社会科学部 ・農学部 ・工学部 ・商学部 ・マスコミュニケーション学部  ・芸術学部 ・環境設計学部 ・教育学部 ・社会教育学部

学習期間

【修士】1~4年間
【博士】2~7年間

入学時期

9月

入学条件(年齢・学歴)

・心身健康、品行方正な者
・修士:学士学位以上、博士:修士学位以上
・一定の語学レベル(英語、中国語)

必要書類

1.《申請表》(大学HPでダウンロード可)
2.条件を満たす学歴の成績証明書の原本  ※中国語及び英語表記
5.条件を満たす学歴の卒業証明書の原本 ※中国語及び英語表記
6.財力証明(学費及び生活費等、余裕を持った預金がある事を証明するもの)
7.推薦書 2通 ※中国語及び英語表記
8.研究計画書  1部
9.発表済みの論文及び作品(博士課程のみ)
10.申請費振込証明控え
11.その他、各学部が要求する書類

申請期間

1月上旬~5月下旬(WEB申請・郵送)

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費

文学部、法学部、外国語学部、教育学部: 38,055元/学期
商学部: 38,055元/学期
理学部、農学部、教育学部運教所: 39,810元/学期
社会科学部: 37,942元/学期
工学部、芸術学部、マスコミュニケーション学部、環境設計学部: 39,810元/学期

申請費 修士:1,300元
博士:2,500元
雑費

文学部、法学部、外国語学部、教育学部: 7,680元
商学部: 8,370元
理学部、農学部、教育学部運教所: 13,140元
社会科学部: 7,657元
工学部、芸術学部、マスコミュニケーション学部、環境設計学部: 13,580元

寮・キャンパスライフ

留学生寮

①校内宿舎は外国人留学生を優先的に入居させます。
但し、本科生、大学院生の学歴生を対象とします。
■ 宿舎費用 : 9,000~13,500元/学年 

②語学センター(華語中心)へ留学する学生は別途華語センターより案内があります。
以下より選択します。
・ホームスティ
・ホテル
・ドミトリー(安価ホテル)
※詳細は華語中心HP参照 コチラ

留学生事務所

【中国文化大学】

住所 11114 台北市陽明山華岡路55号 教務部 

【華語中心】

住所 台北市大安区建国南路2段231号4楼406室

図書館

 創設者の記念図書館「暁峯記念館」は建築物としても美しい外観で、近代的図書館です。蔵書は90万冊を超え、各言語の雑誌も5,000種類を超えます。館内は居心地良い設計となっており、ディスカッションスペースの他、インターネット接続環境、視聴覚センター等、学生へより多くの情報を提供できるサービスを目指しています

学校施設情報

学生食堂:
校内の大雅館5階はフードコートになっており、快適な食生活が送れます。
中国小吃、ラーメン、火鍋、バイキング、洋食、ドリンクバー、ファーストフード、Café、吉野家など

運動施設:
運動場、バスケットコート

生活情報

病院 校内に本学生専用の診療所があります。 
診療時間:月~金曜日 9:00~16:00
銀行 校内の「華岡博物館」内に「台新銀行」ATMがあります。
またその向かいの建物には「北富銀校」ATMがあります。
郵便局 校内の「大典館」1階に「文化大学郵局 台北125支局」があります。
営業時間: 月~金曜 8:00~17:00
買い物 図書館向かいに門から光華路に出て直進すると、直ぐ右手に「ファミリーマート」があります。

奨学金制度

種類 金額 申請資格
台湾外交部奨学金 25,000元/月
帰国航空券
非台湾国籍、華語文中心で15時間/週以上授業に出席。学業優秀であること。
台湾教育部普通奨学金 語学留学生、本科生:25,000元/月 
大学院生:30,000元/月
非台湾国籍、身体健康、成績優秀
本科生、大学院生
交換留学生は対象外
他の奨学金との重複受給は不可
中国文化大学奨学金 非台湾国籍、身体健康、成績優秀
他の奨学金との重複受給は不可
  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

中国文化大学は「文大」ともよばれる台湾で有名な私立の総合大学です。創立者張其昀氏の理念が、大学名にそのまま反映されており、現在においても中国文化を重んじる教育体制が特色となっています。そのため、設立当初より文化交流のツールである語学の教育に力を入れており、12の学院の一つに外国語文学院があります。また、1992年、台北市中心部に華語学苑を設立し、中国語教師の育成や外国人への中国語教育に尽力しています。語学コース生は中国文化大学のキャンパスではなく、こちらの華語学苑にて受講するため、生活情報なども華語学苑に関する内容を参照してください。

【沿革】
1962年: 創立当初「遠東大学」の名称を予定していたが、蒋介石の提案を受け「中国文化学院」に改称。
1963年: 15学部の学生の募集開始
1980年: 「中国文化大学」に改制される

【留学コースの紹介】
語学コース、本科、修士、博士

住所
台北市11114陽明山華岡路55号
台北市大安区建国南路2段231号4楼406号室(語学センター)
語学センターURL
http://mlc.sce.pccu.edu.tw/
生徒数
約25000人

アクセスの方法

公共機関利用
大学メインキャンパス
①台北駅北1門出口より、バス260番に乗車、バス停「文化大学」下車、徒歩10分。
②地下鉄淡水信義線の剣潭駅下車、バス紅5に乗車、バス停「文化大学」下車、徒歩10分。
③地下鉄淡水信義線の剣潭駅下車、バス303番に乗車、バス停「山仔后」下車、徒歩10分
④地下鉄文湖線の剣南路駅下車、バス681番に乗車、バス停「山仔后」下車、徒歩10分。
華語学苑
地下鉄木柵線「科技大楼」下車,和平東路に沿って徒歩約10分

留学生寮の情報

華語学苑には寮がなく、その代わりにホームステイもしくはホテルの代理予約サービスの利用が可能です。2~3ヵ月前の申し込みが必要です。
本科生、修士生、博士生は大学の寮を利用できます。

費用
ホームステイ:NT$7000/2週、NT$10500/3週、NT$14000/4週
学生寮:NT$10600~15700/学期
設備
ベッド、デスク、書棚、エアコン、クローゼット等
シャワー、トイレは共用タイプと各部屋にあるタイプがあります。

大学の施設

食堂

大忠館にレストランがあり、その他、麺類のお店やファーストフード店、弁当屋などたくさんあります。

図書館

暁峰記念館2階にあります。利用時間は平日8:30~21:00、土日8:30~16:30

その他

学校の向かいに大安森林公園があります。その他、バスケットコート、テニスコート、体育館など。

生活情報

病院
校内に保健センターがあります。問診時間:平日9:00~11:30、簡易な外科治療:8:30~16:30
華語学苑 :近くに書田診療所があります
銀行
校内に銀行ATMがあります
華語学苑 :近くに華南銀行、第一銀行、台北富邦銀行があります
郵便局
校内に文化大学郵便局があります
華語学苑 : 近くに台北青田郵便局があります
買い物
校内にコンビニがあります
華語学苑 : 近くにセブンイレブンがあります

留学コース

語学留学

台北中心部の華語学苑(中国語センター)にて受講。グループレッスンと個人/少人数目的別レッスンがある。

授業計画

グループレッスンの初級は集中コースで、聞く、話す、読む、書くの基礎力を身に着け、台湾でスムーズに生活できるよう手助けします。中級以上は、必修コースと選択コースに分かれます。必修コースは聞く、話す、読む、書くの総合訓練コースです。選択コースは自分の伸ばしたい分野や興味のある分野を、自由に選択できます。
グループレッスンは毎月開講し、1学期3ヵ月です。

授業内容

初級一:語彙:400語 文法・文型:43個
ピンインまたは注音字母及び声調変化の習得、基礎コミュニケーション能力の養成、漢字練習、簡単なセンテンスの学習をメインとする。

初級二:語彙:860語 文法・文型:94個
1.日常的表現の理解・習得し、基本的な要求を満たすことが出来る。
2.自己と他人の紹介ができ、簡単な交流ができる。

初級三:語彙:1420語 文法・文型:165個
1.すでに日常会話ができる学生を対象とする。比較的複雑なセンテンスや新しい文法の知識を習得することができる。
2.身近な事柄の大部分に関する文や常用句を理解することができる。
3.単純で習慣的な事柄に対するコミュニケーションができる。
4.よく知っている習慣的な事柄に対して、簡単で直接的な情報交換ができる。

中級一:語彙:2125語 文法・文型:230個
1.一般の職場や学校、余暇の場面などでよく目にする物事に関して、その要点を理解することができる。また、学生の聞く、話す、読む、書く能力をより一層の強化を目指す。
2.旅行時に起こりうる問題に対応することが出来る。
3.興味を持っているテーマに関して、簡単な文章を書くことができる。
4.経験、事件、夢、希望や理想に関して、自分の考えや計画またその理由を説明することができる

中級二:語彙:2750語 文法・文型:290個
1.比較的複雑なセンテンスや新しい文法の知識を習得することができる。
2.身近な事柄の大部分に関する文や常用句を理解することができる。
3.単純で習慣的な事柄に対するコミュニケーションができる。
4.よく知っている習慣的な事柄に対して、簡単で直接的な情報交換ができる。個人的背景や、身の回りの環境、身近な必要に関する状況を簡単に説明することができる。

中級三:語彙:3375語 文法・文型:360個
1.比較的複雑なセンテンスや新しい文法の知識を習得することができる。
2.身近な事柄の大部分に関する文や常用句を理解することができる。
3.単純で習慣的な事柄に対するコミュニケーションができる。
4.よく知っている習慣的な事柄に対して、簡単で直接的な情報交換ができる。個人的背景や、身の回りの環境、身近な必要に関する状況を簡単に説明することができる。

中高級一:語彙:3800語 文法・文型:400個
1.すでに中級クラスの履修を終了した学生、またはそれと同等レベルの学生を主な対象とする。
2.具体的で抽象的なテーマの複雑な文章に対して、その要点を理解することができる。テーマには、各人の専門領域に関わる技術などの討論を含む。
3.ある程度流暢に話すことが出来る。
4.多くのテーマに対して詳細な文章を書くことができ、提示されたテーマに対し、長所、短所の説明を行うことができる

中高級二:語彙:4230語 文法・文型:430個
1.難易度の高い長編文章を読むことができ、深い意味を認識することができる。
2.社交的、学術的及び専門的な目的のため、語学を活用することができる。
3.流暢且つ自由に自分を表現でき、スムーズなコミュニケーションを行うことができる。
4.複雑なテーマに対してわかりやすく文章を書くことができる。文章構成の体裁が整っており、前後の関連性などがはっきり示されている。

高級主題討論:語彙:4000-5000語 文法・文型:500-700個
1.新聞を主な教材とし、難易度の高い情報を理解することができ、意見交換や弁論を行うことができる。
2.あらゆる口頭または書面の情報を要約することができ、それに対して論述及び説明を行うことができる。
3.複雑な状況下においても、自分を表現でき、正確に発言の意味を認識できる。

学習期間

グループレッスンは毎月開講し、1学期3ヵ月です。

入学条件

年齢
-
学歴
-
その他の条件
-

必要書類

必要書類を準備して、下記のサイトから申し込んでください。
http://scedna.sce.pccu.edu.tw/MLCSite/Member/MemberJoin.aspx

  1. 入学申請書
  2. パスポートコピー
  3. 証明写真2枚(2インチ×2インチ)
  4. 高校または高校以上の成績表、在学証明または卒業証書のコピー1部
  5. 財力証明書(3ヵ月以内、2,000米ドル以上)

申請期限

申し込み期限は学期開始の約1か月半前。入金期限は申込期限の約1週間後。詳細は華語学苑HPよりご確認ください。

費用

学費
グループレッスン(週15時間):NT$27000/学期
グループレッスン(週10時間):NT$23700/学期
個人レッスン:NT$600~NT$1000/時間
※個人/少人数目的別レッスンは1度の申し込みで最低20時間以上、週2時間以上の受講が必要。
保険
-
申請費
NT$300
その他の費用
教材費:NT$500~NT$1000/学期

本科留学

以下の専攻分野で外国人の本科留学を受け入れています。

本科留学の専攻分野

専攻分野
グローバルビジネス、哲学、中国文学、史学、日本文学、韓国文学、ロシア文学、英文学、フランス文学、応用数学、光電物理学、化学、地理学、大気科学、地質学、生命科学、法学、政治学、経済学、社会福祉学、行政管理学、園芸と生物技術学、動物科学、森林と自然保育学、土地資源学、生活応用科学、保険栄養学、化学工学と材料工学、電気工学、機械工学、紡績工学、情報工学、国際貿易学、国際企業管理学、会計学、観光事業学、情報管理学、財務金融額、ジャーナリズム、広告学、情報コミュニケーション学、マスコミ学、美術学、音楽学、中国音楽学、演劇学、中国演劇学、舞踏学、都市計画と開発管理学、建築と都市デザイン学、景観学、教育学、体育学、武術学、心理カウンセリング学、運動と健康促進学 

学習期間

春季
2月~
秋季
9月~

入学条件

年齢
-
学歴
高校卒業以上
その他の条件
外国籍であること

必要書類

必要書類を準備して、下記のサイトから申し込んでください。
https://ap2.pccu.edu.tw/enroll/exampublic/50/default.aspx

  1. パスポートコピー
  2. 大学指定入学誓約書
  3. 学歴証明書(中国か英語の訳文添付)
  4. 財力証明書(4000米ドルもしくはNT$100000以上の預金)
  5. 言語能力証明(中国語課程)TOCFL基礎級2級またはHSK3級
  6. 言語能力証明(英語課程)TOEFLiBT64点またはIELTS5点またはTOEIC620点
  7. 最高学歴成績証明書(中国か英語の訳文添付)
  8. 自己紹介文(中国か英語で)
  9. その他自己PRできるもの
  10. 各専攻指定の提出資料 ※指定の資料は各学部の募集要項を参照

申請期限

2019年秋季班
第1次:2019/2/15~4/12
第2次:2019/4/13~6/14
第3次:2019/6/15~7/25
2020年春季班
2019/10/1~12/20

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費
NT$45735~NT$53390/学期
保険
-
申請費
無料
その他の費用
-

大学院留学

以下の専攻分野で外国人の大学院留学を受け入れています。期間は1~4年(修士)、2~7年(博士)。

大学院留学の専攻分野

修士課程
地学、国家発展と中国大陸研究、生物科学技術、国際企業管理、哲学、中国文学、史学、韓国文学、応用化学、法学、政治学、経済学、社会福祉学、生活応用科学、化学工学と材料工学、電気工学、機械工学、情報工学、国際貿易学、国際企業管理学、会計学、観光事業学、情報管理学、財務金融額、ジャーナリズム、情報コミュニケーション学、マスコミ学、美術学、音楽学、中国音楽学、演劇学、科技芸術、都市計画と開発管理学、建築と都市デザイン学、景観学、体育学、心理カウンセリング学
博士課程
地学、国際企業管理、哲学、中国文学、史学、韓国文学、応用化学、法学、政治学、国家発展と中国大陸研究所、国際企業管理学、建築と都市デザイン学、体育学

学習期間

春季
2月~
秋季
9月~

入学条件

年齢
-
学歴
修士:大学卒業以上
博士:大学院卒業以上
その他の条件
外国籍であること

必要書類

必要書類を準備して、下記のサイトから申し込んでください。
https://ap2.pccu.edu.tw/enroll/exampublic/50/default.aspx

  1. パスポートコピー
  2. 大学指定入学誓約書
  3. 学歴証明書(中国か英語の訳文添付)
  4. 財力証明書(4000米ドルもしくはNT$100000以上の預金)
  5. 言語能力証明(中国語課程)TOCFL基礎級2級またはHSK3級
  6. 言語能力証明(英語課程)TOEFLiBT64点またはIELTS5点またはTOEIC620点
  7. 最高学歴成績証明書(中国か英語の訳文添付)
  8. 自己紹介文(中国か英語で)
  9. その他自己PRできるもの(博士課程の場合、著作や学術論文等)
  10. 各専攻指定の提出資料 ※指定の資料は各学部の募集要項を参照

申請期限

2019年秋季班
第1次:2019/2/15~4/12
第2次:2019/4/13~6/14
第3次:2019/6/15~7/25
2020年春季班
2019/10/1~12/20

費用

学費(修士)
NT$45735~NT$53390/学期
学費(博士)
NT$45735~NT$53390/学期
保険
-
申請費
無料
その他の費用
-

奨学金制度

台湾奨学金

詳細についてはこちらをご覧ください
http://tafs.mofa.gov.tw/Schs.aspx?loc=tw

台湾教育部華語文奨学金

金額
NT$25000/月
申請資格
語学コース生対象
満18歳以上、高校卒業以上の学歴を有する学業成績優秀、品行方正な者

中国文化大学外籍生奨学金

詳細についてはこちらをご覧ください
→中国語クラス:http://guidance.pccu.edu.tw/files/15-1034-1982 9,c5953-1.php
→英語クラスhttp://oima.pccu.edu.tw/files/13-1013-60489.p hp?Lang=en

中国留学ナビ
OFFICIAL SNS

ページの先頭へ戻る