文藻外語大学(私立)の基本情報

外観 私立文藻外語大学

文藻外語大学は1966年に設立された台湾唯一の外国語大学です。英語、日本語、フランス語、ドイツ語などの言語学部以外に、中国語教育学部、国際関係学などの学部があります。実用的な外国語スキルを身につけることに重点をおいた教育方針をとっており、外国語学部や翻訳専科を卒業した学生は専門知識を生かして様々な分野で活躍しています。 アジア、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアなど19か国84の大学と提携し、交換留学や研究分野での交流も盛んです。2008年には台湾の有名雑誌「Cheers」で“交換留学生と外国人教師の数”、2009年に「Global view Monthly」で、“英語で行われる授業数”でそれぞれ一位にランキングされています。

大学の特徴

文藻外語大学は台湾第2の都市である高雄にあります。外国語や外国文化に興味のある学生がほとんどのため、留学生との交流もさかんで、校外への旅行や各種サークル活動なども行われています。日本語学科では学科主催で定期的に学生と日本人留学生との交流会などの活動も行われています。

住所・ホームページ

住所 高雄市三民区民族一路900号
総合HP http://www.wzu.edu.tw/
留学生向けHP http://c015.wzu.edu.tw/
生徒数 約9,000人
創立年 1966年

アクセスMAP

高速鉄道の高雄左営駅よりバス224に乗車、文藻外語学院駅にて下車。
もしくはタクシー利用(約1㎞)

■「台湾桃園国際飛行場」から
車:国道2号から高雄市の「鼎中路」を進み国道1号を出る。台1線まで行くと大学前へ。 約3時間18分。

■「台北駅」から
新幹線/電車:新幹線で143系統に乗り「左営駅」で下車。乗り換えて90系統「興中路口」行きで約13分で大学前へ。

留学プラン

語学留学

文藻外語大学華語中心は、中国語を世界に広めることを目的として2002年に設立されました。台湾で唯一の外国語専門大学の付属校のため、最新のオーディオ設備や多機能言語ラボなど、語学学習において最先端の設備を有しています。また、教師陣のレベルも高く、実用的な中国語が身に付くプログラムが提供されています。

授業計画

少人数コース: 10時限/週、11週間、一クラスの人数は5~10人
グループコース: 15時限/週、11週間、一クラスの人数は5~15人
授業時間: 8:10~10:00、10:10~12:00、初級・中級・上級のレベル別クラスで学習します。
午後・夜間マンツーマンコース: 各自の希望に応じて授業計画が組まれます。

授業内容

言語授業: 中国語会話、リスニング、読解、作文、台湾語、ビジネス中国語など
文化クラス: 太極拳、中国結、書道、篆刻など
個人レッスン: 各自の希望に応じて

学習期間

学期 受講期間 学期 受講期間
春期 3月~5月 夏期 6月~8月
秋期 9月~11月 冬期 12月~2月

入学条件(年齢・学歴)

・中華民国国籍を有さない、なおかつ華僑の身分を有さない外国籍学生

必要書類

1. 入学申請書
2. パスポートコピー
3. 証明写真2枚
4. 最終学歴卒業証明
5. 財力証明(最低2,000米ドル相当の口座預金残高証明書)
6. 健康診断書(過去3か月以内、HIV検査、胸部レントゲンを含む)
7. 保険証券コピー

申請期間

学期 期限 学期 期限
春期 2月初旬 夏期 5月初旬
秋期 8月初旬 冬期 11月初旬

費用

学費 週15時限コース 27,225元/11週間
週10時限コース 18,150元/11週間
保険 305元/学期(任意)
(個人レッスンのみは100元以下)
申請費 500元

本科留学

専攻分野

・英語科 ・フランス語科 ・ドイツ語科 ・スペイン語科 ・日本語科 ・応用中国語科 ・外国語教育学部 ・翻訳学部 ・国際事務部 ・国際ビジネスマネジメント学部 ・情報管理学部 ・メディア芸術学部

学習期間

春期:2月~6月  / 秋期:9月~1月

入学条件(年齢・学歴)

・18歳以上
・健康な方
・高校卒業以上の学歴
・中華民国国籍を有さない、なおかつ華僑の身分を有さない外国籍学生

必要書類

1. 入学申請表 2部
2. 証明写真2枚
3. 最終学歴卒業証明書コピー(在学中の者は学生証のコピー、英文・中文以外の場合は翻訳添付のこと)
4. 健康診断書(HIV検査など含む、過去3か月以内のもの)
5. 財力証明書
6. 各専攻指定の提出資料 ※指定の資料は募集要項を参照

申請期間

2月~4月初旬

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費

48,026元/学期

申請費 2,500元
教材費 5,000~6,000元

大学院留学

専攻分野

中国語教育研究所、他言語翻訳研究所、国際ビジネス文化研究所、外国語教育研究所、創意芸術研究所

学習期間

春期:2月~6月  / 秋期:9月~1月

入学条件(年齢・学歴)

・18歳以上
・健康な方
・修士:学士学位以上、博士:修士学位以上
・中華民国国籍を有さない、なおかつ華僑の身分を有さない外国籍学生

必要書類

1. 入学申請表 2部
2. 証明写真2枚
3. 最終学歴卒業証明書コピー(在学中の者は学生証のコピー、英文・中文以外の場合は翻訳添付のこと)
4. 健康診断書(HIV検査など含む、過去3か月以内のもの)
5. 財力証明書
6. 各専攻指定の提出資料 ※指定の資料は募集要項を参照

申請期間

2月~4月初旬

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費

48,026元/学期

申請費 2,500元
教材費 5,000~6,000元

寮・キャンパスライフ

留学生寮

留学生はキャンパス内の大学寮を利用することができますが、部屋は4人部屋のみで、門限や喫煙・飲酒の禁止などの厳しい規則が設けられています。自由なプライバシーのある生活を望む場合は、校外に部屋を探して住むこともできます。大学オフィスが部屋探しのサポートをしてくれます。

◎賃貸料の目安
校内 : 4人部屋  13,000元/学期
校外 : 7,000~10,000元/月 (学生向けワンルームの場合)

図書館

8階建ての図書館に約28万冊の蔵書を有し、メディアルームも備えています。蔵書のうち約半数は英文、日本語、フランス語、中国語、スペイン語などの外国書籍です。
利用時間:8:00~21:50

学校施設情報

学生食堂:
キャンパス内には学生食堂やカフェテリアが複数あります。またキャンパス付近にもファーストフード店、軽食店、各国料理店があり、大変便利です。

その他:
キャンパス内には運動場や体育館があり、各種スポーツが楽しめます。また、54の学生クラブがあり、課外活動も活発に行われています。

生活情報

病院 校内「行政大楼」の建物1階内に保健センターがあります。
月~金の12:20~13:10に医師が検診を行っています。
銀行 以下2つの銀行が付近にあります。
「台湾企銀」ATM : 「行政大楼」前
「国泰世華総合商業銀行」ATM : 図書館の建物前
郵便局 大学門の「鼎中路537巷」から出て、「鼎信街」を直進後、「鼎強街」との突き当りを左折すると左手にすぐ「高雄鼎金郵局」があります。
買い物 大学門の「鼎中路537巷」から出て、「鼎中路」を直進すると「天祥一路」との交差点の手前に「セブンイレブン」があります。

奨学金制度

種類 金額 申請資格
教育部台湾奨学金 (1)学費 40,000元まで補助
(2)その他補助
本科生:15,000元/月
大学院生: 20,000元/月
本科生または大学院生
外国籍
台湾政府の他の奨学金を受領していないこと
本科生: GPA3.0以上
大学院生: GPA3.5以上
文藻外語学院留学生奨学金 全奨学金: 学費、大学寮費、1年間の華語中心での一年間の授業料全額免除
部分奨学金: 学費、華語中心での一年間の授業料半額免除
本科生または大学院生
中国、香港、マカオを除く外国籍の学生
他の政府奨学金との重複受給不可
教育部華語文奨学金 25,000元/月 語学留学生
18歳以上、成績優秀、品行方正
中国、香港、マカオを除く外国籍の学生
他の政府奨学金との重複受給不可
15時限/週以上の授業を履修している者
文藻外語学院華語中心外国学生奨学金 3,000元 語学留学生
10時限/週以上を履修している者
他の奨学金との重複受給は不可
勤勉奨: 成績70点以上、出席率90%以上
成績優秀奨: 成績85点以上、出席率85%以上
  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

文藻外語大学は1966年に設立された台湾唯一の外国語大学で、英語、日本語、フランス語、ドイツ語、スペイン語などの言語学部以外に、中国語教育学部、国際関係学などの学部があります。
カトリック系大学であることから、キリスト教の教義を取り入れた教育方針のもと、実用的な外国語スキルを身につけることを重視し、外国語学部や翻訳学科を卒業した学生は専門知識を生かして様々な分野で活躍しています。また、交換留学や研究分野での交流も盛んに行われており、様々な国から来た留学生との交流も期待できます。

【沿革】
1966年: 前身の「文藻女子外国語文専科学校」が創立される。当初は英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語の学科を設置
1980年: 男子生徒の募集も開始。「文藻外国語文専科学校」に改称
1990年: 日本語学科を増設
1999年: 「文藻外語学院」に改称
2002年:  応用中国語学科を増設
2003年: 外国語教育学部を増設
2013年: 昇格し「文藻外語大学」に改称。台湾初の外国語専門の大学になる。

【留学コースの紹介】
語学コース、本科、修士

住所
高雄市三民区民族一路900号
高雄市三民区民族一路900号文藻華語中心(語学センター)
サイトURL
 http://www.wzu.edu.tw/
生徒数
約9500人

アクセスの方法

公共機関利用
高雄左営駅よりバス224番に乗車、約10分。「文藻外語大学」にて下車。

留学生寮の情報

留学生も学生寮に入居できます。

費用
4人部屋:NT$ 12,000/学期 長期休み期間中の利用は別途支払い必要
設備
各部屋にベッド、デスク、クローゼットがあり、シャワー、トイレ、洗濯機は共用。地下1階に食堂があります。

大学の施設

食堂

校内には学生食堂やカフェテリアが複数あります。またキャンパス付近にもファーストフード店、軽食店、各国料理店があり大変便利です。

図書館

8階建ての図書館は約28万冊の蔵書を有し、メディアルームも備えています。蔵書のうち約半数は英文、日本語、フランス語、中国語、スペイン語などの外国書籍です。 利用時間は8:00~21:50

その他

グラウンド、体育館、テニスコートなど

生活情報

病院
校内「行政大楼」の建物1階内に保健センターがあります。月~金の12:20~13:10に医師が検診を行っています。
銀行
行政大楼前に台湾企銀のATM、図書館前に国泰世華総合商業銀行のATMがあります。
郵便局
大学近くに鼎金郵局があります。
買い物
大学近くにセブンイレブンがあります。

留学コース

語学留学

2002年設立の文藻外語大学華語中心は、台湾で唯一の外国語専門大学の付属校であることから、最新のオーディオ設備や多機能言語ラボなど、語学学習において最先端の設備を有しています。また、教師陣のレベルも高く、より実用的な中国語の習得を目的としたプログラムが提供されています。

授業計画

年4学期制で春季班、夏季班、秋季班、冬季班それぞれ学習期間は11週間で、週15時間レッスンがあります。授業時間は月曜から金曜の9:10~12:00です。また、1クラス10人以下の少人数制を採用しています。

授業内容

学習目標は以下のとおりです。
初級(レベル1~3):実用な口頭表現能力および、聞く、話す、読む、書くの基礎力の養成
中級(レベル4~8):より実践的な能力の養成のため、書く能力の強化と、社会人生活に必要な言葉遣いを習得。
高級(レベル9): 芸術、ビジネス、会話、思想, 哲学, 文学,新聞,宗教などを主な教材とし、意見交換や弁論の実践,さらに作文能力の強化を目指す。
その他、校外学習として、少数民族の村を訪問、名所旧跡や観光スポットめぐり、伝統工芸の体験などを楽しむことができます。

学習期間(2020年)

春季
2020/3/9~5/22
夏季
2020/6/8~8/21
秋季
2020/9/7~11/20
冬季
2020/11/30~2021/2/19

入学条件

年齢
-
学歴
-
その他の条件
-

必要書類

必要書類を準備して、下記のサイトから申し込んでください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfFVGjYXDIDyvEl9GciAmVMN0CnHYtrtnY2y-_hHE7ZmQaz-g/viewform

  1. 証明写真1枚
  2. パスポートコピー
  3. 銀行の残高証明書(3ヵ月以内、2000米ドル以上)

申請期限(2020年)

春季
2020/2/7
夏季
2020/5/8
秋季
2020/8/7
冬季
2020/10/30

費用

学費
NT$ 28050/学期
保険
大学で申し込み可能 NT$1500/学期
申請費
台湾で申し込む:NT$ 500
海外から申し込む: 20 米ドル
その他の費用
-

本科留学

以下の専攻分野で外国人の本科留学を受け入れています。

本科留学の専攻分野

専攻分野
英語科、フランス語科、ドイツ語科、スペイン語科、日本語科、応用中国語科、翻訳学部、国際事務部、国際ビジネスマネジメント学部、情報管理学部、メディア芸術学部 

学習期間

秋季
9月~
春季
2月~

入学条件

年齢
-
学歴
高校卒業以上
その他の条件
外国籍であること

必要書類

必要書類を準備して、下記の住所宛てに郵送もしくはメール添付にて提出してください。
→ 80793 台湾高雄市三民区民族一路 900 号 境外学生事務組
→ overseas.student@mail.wzu.edu.tw

  1. 入学申請表2部
  2. 証明写真2枚
  3. 最高学歴証明書(中国語か英語の訳文添付)
  4. 財力証明書(3500米ドル以上)
  5. 各専攻指定の提出資料 ※指定の資料は募集要項を参照
  6. 誓約書
  7. 個人資料収集同意書

申請期限(2020年)

第1段階:
2019/11/1~12/27
第2段階:
2020/5/1~6/30

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費
NT$52544/学期
保険
NT$5000~6000/学期
申請費
-
その他の費用
コンピューター視聴設備実習費:NT$1000/学期

大学院留学

以下の専攻分野で外国人の大学院留学を受け入れています。博士課程の募集はありません。

大学院留学の専攻分野

修士課程
多言語翻訳、英語修士課程、国際ビジネスと異文化マネジメント、国際事務修士課程、欧米学、東南アジア学修士課程、外国語教育と文化産業、中国語教育
博士課程
-

学習期間

秋季
9月~
春季
2月~

入学条件

年齢
-
学歴
修士:大学卒業以上
その他の条件
外国籍であること

必要書類

必要書類を準備して、下記の住所宛てに郵送もしくはメール添付にて提出してください。
→ 80793 台湾高雄市三民区民族一路 900 号 境外学生事務組

  1. 入学申請表2部
  2. 証明写真2枚
  3. 最高学歴証明書(中国語か英語の訳文添付)
  4. 財力証明書(3500米ドル以上)
  5. 各専攻指定の提出資料 ※指定の資料は募集要項を参照
  6. 誓約書
  7. 個人資料収集同意書

申請期限(2020年)

第1段階:
2019/11/1~12/27
第2段階:
2020/5/1~6/30

費用

学費(修士)
NT$52544/学期
学費(博士)
-
保険
NT$5000~6000/学期
申請費
-
その他の費用
コンピューター視聴設備実習費:NT$1000/学期

奨学金制度

台湾奨学金

詳細についてはこちらをご覧ください
http://taiwanscholarship.moe.gov.tw/

文藻大学奨学金

金額
全額奨学金:現在の学期の授業料全額
部分奨学金:現在の学期の授業料半額
申請資格
毎年50名に全額奨学金を、100名に部分奨学金を授与します。
※語学コース生も申し込みできます。
詳細についてはこちらを参照してください
→ http://d021e.wzu.edu.tw/category/147758
中国留学ナビ
OFFICIAL SNS

ページの先頭へ戻る