佛光大学(私立)の基本情報

外観 佛光大学

 佛光大学は、「義正道慈」の仏教の精神に基づき、自主的に考えること、正しい道を知ること、真理を追求し学ぶこと、社会に貢献することを校訓とし、幅広い知識を持った社会に貢献できる人材の育成を目標として2000年に創設された大学です。キャンパスには最新の研究設備が揃い、少人数クラスが徹底されています。

大学の特徴

 佛光大学は台北からバスで40分程の風光明媚な宜蘭の郊外にあります。山と海に囲まれた自然豊かな宜蘭は近年サーフィンやダイビング、ロッククライミングのスポットとしても脚光を浴びています。キャンパスは小高い山上に位置し、最寄りの礁渓駅まで大学のシャトルバスが利用できます。

住所・ホームページ

住所 宜蘭県礁渓郷林美村林尾路160号
総合HP http://www.fgu.edu.tw/
語学センターHP http://www.fgu.edu.tw/~chinlang/clic.htm
生徒数
創立年 2000年

アクセスMAP

公共機関利用の場合:
礁渓駅より大学のシャトルバス、もしくはタクシー利用(約250元)

■「台湾桃園国際飛行場」から
車 : 中山高速公路を走り、国道1号と蒋渭水高速公路を通り、国道5号を経由して     約1時間半。

バス:1915系統で「礁溪」駅で大学のシャトルバスか、111系統に乗り換え 「佛光大学」前で下車。約2時間45分。

留学プラン

語学留学

佛光大学語学センターは華語を母国語としない外国人に最適な語学学習をサポートする機関として設立されました。講師陣は全員大学卒業以上の学歴を持ち、専門の教育を受けており、海外で中国語を教えた経験のある講師もいます。入学の際に、母語を使用せず中国語のみで会話するという言語使用に関する誓約書への署名を義務付け、中国語を学ぶのに最適な環境の確保に力を入れています。

授業計画

月~金 4時間/日X 5日間/週、12週間
4時間のうち3時間は4~6名のグループレッスン、1時間はマンツーマンレッスン 
入門、初級、中級、上級に分かれ、各レベルに合った教育プログラムで学習できます。

授業内容

言語授業 実用中国語会話、リスニング、リーディング、作文
文化授業 中国工芸技術実習、書道、中国茶、篆刻、太極拳など希望により提供
その他 講演会、討論会、中国社会や文化に親しむための活動

学習期間【季節コース】

春季 3月~5月
夏季 6月~8月
秋季 9月~11月
冬季 12月~2月

入学条件(年齢・学歴)

年齢
学歴
その他の条件  

必要書類

  1. 入学申請書
  2. パスポートコピー
  3. 財力証明
  4. 証明写真4枚
  5. 健康診断書(HIV検査、肺結核レントゲン含む)
  6. 成績表
  7. 学歴証明書
  8. 推薦状 3通
  9. 学習計画書

申請時期

春季 1月中旬
夏季 4月末
秋季 7月末
冬季 10月末

費用

学費 36,000元
申請費 50USD(入学希望申請を郵送する場合のみ)
保険 1,500元
その他の費用 教材費(使用教材により異なる)

本科留学・大学院留学

専攻分野

文化資産創意学系、コミュニケーション学系、産品メディア設計学系、応用情報学系、中国文学応用学系、歴史学系、外国語文学系、社会学系、心理学、公共事務学系、管理学系、応用経済学系、LOHAS産業研究学系、健康と菜食研究学系、仏教学系

入学時期

学習期間

春季

3月~

秋季 9月~

入学条件(年齢・学歴)

年齢

学歴 本科: 高校卒業以上
修士: 大学卒業以上
博士: 修士修了以上
その他の条件 外国籍
英語でのコースを受講する者以外は一定レベル以上の中国語力(読解、リスニング、ヒアリング、会話)

必要書類

  1. 入学申請書 2通
  2. 最終学歴証明書(中国語、英語表記のもの)
  3. 推薦書 2通(中国語)
  4. パスポートコピー
  5. 留学計画書(300字、中国語)
  6. 財力証明書(6,000USD以上の残高が証明できるもの)

申請時期

春季

~11月中旬

秋季 ~4月末

費用

学費

文化資産創意学系、中国文学応用学系、歴史学系、外国語文学系、社会学系、、公共事務学系、管理学系、応用経済学系、LOHAS産業研究学系、仏教学系:
42,700元

コミュニケーション学系、産品メディア設計学系、応用情報学系、心理学系、健康と菜食研究学系:
48,720元

保険
申請費
その他の費用

寮・キャンパスライフ

留学生寮

キャンパス内に学生寮があり、留学生も利用できます。

◎賃料 2人部屋 7,600元~10,000/学期 4人部屋 6,500~8,500元/学期

留学生事務所

住所 宜蘭県礁渓郷林美村林尾路160号

図書館

無料Wifiを備えた図書館にはオーディオルームや自習室が完備されています。
開館時間:
 8:30~21:00(平日)
 9:00~18:00(土、日)

学校施設情報

学生食堂:
キャンパス内に食堂、カフェテリア、果物店、コンビニなどがあり、日常生活に必要なものが揃います。

運動施設:
バスケットボールコート、バレーボールコート、卓球場、ビリヤード場、ジムなどがあり、学生は自由に利用できます。また、キャンパスは山の上に位置しているため、キャンパス周辺ではハイキングやジョギングなどが楽しめます。

生活情報

病院 校内にない為、車で20分程走り北宜公路まででると「杏和医院」など多数あります。
銀行 校内にない為、車で20分程走り北宜公路まででると「中国信託銀行」ATMなど多数あります。
郵便局 校内にない為、車で20分程走り北宜公路まででると「礁渓郵局」があります。
買い物 校内「行政単位」の建物内に「莱爾富便利商店=ハイライフコンビニ」があります。

奨学金制度

種類 金額 申請資格
佛光大学外国学生奨学金 毎学年度末に発表 本科生:
毎期9単位70点以上の成績で取得、平均点80点以上取得、学科からの推薦

修士、博士:
毎期6単位75点以上の成績で取得、平均点80点以上、学科からの推薦
他の団体からの奨学金を受給していないこと
  • 大学の概要
  • 留学コース

大学の概要

基本情報

創設者は佛光山の僧侶星雲大師で、当初の名称は「佛光人文社会学院」。文学、生命学、情報学、政治学、未来学、芸術学の6学部を備えた蘭陽地区最初の大学です。設立当初より少人数制を採用し、各学部30名から40名の学生を募集しています。2006年に佛光大学に改称し、現在は人文学院、社会科学と管理学院、創意科技学院、楽活産業学院、仏教学院の5つの学院と15学部を有する総合大学へと発展を遂げています。

【沿革】
2000年: 前身の「佛光人文社会学院」創立
2006年: 「佛光大学」に改称

【留学コースの紹介】
語学コース、本科、修士、博士

住所
宜蘭県礁溪鄉林美村林尾路160号
宜蘭市中山路三段257号 仏光大学 華語教学中心(語学センター)
語学センターURL
http://clic.fgu.edu.tw/
生徒数
約3700人

アクセスの方法

公共機関利用
礁渓駅よりスクールバスを利用できます。
台北-佛光大学の直通バスもありますが、事前予約か事前購入が必要です。

留学生寮の情報

留学生も校内にある寮への入寮を申請することができます。

費用
50~60米ドル/月
設備
各部屋にベッド、デスク、クローゼット、エアコン、ネット回線、ユニットバスがあり、テレビ、選択設備は共用。

大学の施設

食堂

校内に学生食堂の他、軽食店やカフェ、ベジタリアンメニューの食堂もあります。

図書館

中国語文学の図書が充実しています。開館時間は平日8:30~21:00、土日9:00~18:00

その他

バスケットコート、バレーボールコート、テニスコート、アーチェリー場、ビリヤード場、卓球場等

生活情報

病院
近隣の病院を利用してください。大学の体育衛生組からの紹介はこちら
→ http://staffair.fgu.edu.tw/zh_tw/sport/4page601
銀行
校内にはありません。礁渓駅近辺の銀行かATMを利用してください。(車で約20分)
郵便局
校内にはありません。礁渓駅近くに礁渓郵局があります。(車で約20分)
買い物
校内にコンビニがあります。

留学コース

語学留学

佛光大学宜蘭キャンパスの新築棟内にある華語教育センターにて受講します。語学学習のみならず、中国文化の教育も重視しており、中国思想、生活習慣の理解に対する指導にも力を入れています。
また、このセンターでは華語を学ぶのに最適な環境を確保するため、基礎コース以上の生徒は在校時の中国語の使用が義務付けられています。規則に違反した場合、退学処分となります。

授業計画

レギュラークラス:春、夏、秋、冬の各学期があり、いずれも計12週間。講義は週5日間で、一日3時間です。
マンツーマンクラス:週に2~15時間の範囲で自由に履修

授業内容

レギュラークラス:語学課程の他、講演、ディスカッション、文化体験があります。
マンツーマンクラス:語学課程等

学習期間

春季
3月~5月
夏季
6月~8月
秋季
9月~11月
冬季
12月~2月

入学条件

年齢
-
学歴
-
その他の条件
-

必要書類

必要書類をそろえて下記住所宛てに郵送で提出してください。
→ 宜蘭市中山路三段257号 仏光大学 華語教学中心

  1. 入学申請書
  2. パスポートコピー
  3. 証明写真 4枚
  4. 学歴証明書コピー(英語か中国語の訳文添付)
  5. 財力証明(3ヵ月以内、2500米ドル以上)
  6. 推薦状 3通
  7. 健康診断書

申請期限

郵送必着。マンツーマンクラスの申請期限は開講の2か月前です。

春季
1月15日
夏季
4月30日
秋季
7月30日
冬季
10月30日

費用

学費
レギュラークラス: NT$ 27,000/学期
マンツーマンクラス: NT$ 550/時間
文化課程:NT$ 200
保険
-
申請費
NT$ 1,500
その他の費用
レベルチェックテスト受験料:NT$ 500

本科留学

以下の専攻分野で外国人の本科留学を受け入れています。

本科留学の専攻分野

専攻分野
文化資産と創意学、コミュニケーション学、製品とメディアデザイン、情報応用学、中国文学、歴史学、外国語文学、社会学、心理学、公共事務学、管理学、応用経済学、未来とロハス学、健康と菜食科学、仏教学 

学習期間

春季
2月~
秋季
9月~

入学条件

年齢
-
学歴
高校卒業以上
その他の条件
外国籍であること
英語教学科以外の応募者は中国語の読・聴・話・書の能力があること

必要書類

必要書類をそろえて下記住所宛てに郵送で提出してください。
→ 宜蘭県礁溪鄉林美村林尾路160号 佛光大学 国際暨両岸事務處

  1. 入学申請書2部(写真添付)
  2. 学歴証明書
  3. 推薦書2通(1通は中国語教師によるもの)
  4. パスポートのコピー
  5. 留学計画書(中国語、約300字)
  6. 誓約書
  7. 財力証明書(3ヵ月以内、NT$180000以上もしくは6000米ドル以上)

申請期限

秋季班
2月1日~4月30日
春季班
10月15日~11月15日

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費
NT$44095~50115 /学期
保険
-
申請費
無料
その他の費用
-

大学院留学

以下の専攻分野で外国人の大学院留学を受け入れています。

大学院留学の専攻分野

修士課程
コミュニケーション学、製品とメディアデザイン、情報応用学、中国文学、歴史学、外国語文学、社会学、心理学、公共事務学、管理学、応用経済学、未来とロハス学、仏教学
博士課程
中国文学、仏教学

学習期間

春季
2月~
秋季
9月~

入学条件

年齢
-
学歴
修士:大学卒業以上
博士:大学院卒業以上
その他の条件
外国籍であること
修士論文および学術著作を提出(博士課程)
英語教学科以外の応募者は中国語の読・聴・話・書の能力があること

必要書類

必要書類をそろえて下記住所宛てに郵送で提出してください。
→ 宜蘭県礁溪鄉林美村林尾路160号 佛光大学 国際暨両岸事務處

  1. 入学申請書2部(写真添付)
  2. 学歴証明書
  3. 推薦書2通(1通は中国語教師によるもの)
  4. パスポートのコピー
  5. 留学計画書(中国語、約300字)
  6. 誓約書
  7. 財力証明書(3ヵ月以内、NT$180000以上もしくは6000米ドル以上)

申請期限

秋季班
2月1日~4月30日
春季班
10月15日~11月15日

費用

学費(修士)
NT$44095~50115 /学期
学費(博士)
NT$44095~50115 /学期
保険
-
申請費
無料
その他の費用
-

奨学金制度

台湾奨学金

詳細についてはこちらをご覧ください
http://www.studyintaiwan.org/

中国留学ナビ
OFFICIAL SNS

ページの先頭へ戻る